伊瀬愛のSTYLE blog



〜経営者、アラフィフ、交際0日婚、往来生活の仰天人生〜
by aisan

伊瀬愛 Facebook
i-Trinityサイト
カテゴリ
タグ
最新の記事
以前の記事
画像一覧
最新のコメント
> 佐藤絹美さん 絹美..
by itrinity at 15:46
初めてブログを見ました!..
by 佐藤絹美 at 08:55
初めてブログを見ました!..
by 佐藤絹美 at 08:55
> Rikakoさん ..
by itrinity at 07:41
記事ランキング
ブログジャンル
引き寄せられた出会い。  
皆様、こんにちは。
伊瀬愛です。

初めてのバリ島は20数年前でした。

15年前、まだOLだった頃、毎年、お金を貯めては夏休みにはバリ島ウブドゥ通い。

家族的な出迎えに、まさに現地で暮らしてるようで、毎年決まったローカルコテージに宿泊してました。

そこがビラビンタンでした。

オーナーの光森夫妻。
e0344418_14320744.jpg

ウブドゥのお父さんとお母さん012.gif

5棟あるビラの奥のスイートにお二人が暮らし、あとの4棟がツインベッドがあるコテージタイプ。
e0344418_14320716.jpg

e0344418_16410534.jpg

茅葺屋根のコテージ。

時に、ホタルが舞います060.gif

フルーツたっぷりの朝ごはん053.gif

ごろ寝すると、アリがやって来るカウチ(笑)

15年前、お二人はまだ常駐されてなくて、このたび、初めて、ゆっくりお話をする機会に恵まれました。

ってか、、、、

私は、関西のリタイアしたご夫婦が、単に住み着いてるもんだと思っていたので、

お二人がこのビラのオーナーだと、、今回、初めて、知ったわけですが、、(笑)

阪神大震災の年に出来上がり、まさに、海外移住のはしり。

某キーテレビ局の2時間番組にもなったとか、、

実は有名人でした005.gif

いわば、ウブドゥの日本人会の有力者のようなお二人のコテージに泊まり、モーニング時に、お話を聞いて、毎日がスタートするような流れが、自然に出来ていました。

私がウブドゥに行くきっかけなった本。
e0344418_14430996.jpg

お料理研究家の大村しげさんが、カラダを壊して、晩年をバリ島ウブドゥで暮らしたお話。

この本に、なぜか強くひかれ、しげさんが過ごした宿を探しました。

そこがこちらでした。

30代の若い自分に、晩年の生き方など、まだ想像もつきませんでしたが、

あれから、時間が経ち、自分の晩年をどこで、どう生きるか、、と、考える歳になって来ました。

今回、原点に戻りたくて、何気に行きたくなった懐かしいビラビンタン。

引き寄せられたような、光森ご夫婦との出会い053.gif

私もいつかは、ウブドゥで暮らしたいんですー

来たら、ええやん、来たら、ええやん‼️

えーよー、ずっとあったこーて、人間関係のストレスないし、なんでも、教えたげるからー、、、

暮らし、仕事、お金のこと、いろいろ聞いてもまだまだ、聞き足りない。

帰る日、陶芸家のお母さんのところに日本人長期滞在者の奥様が集まり、ここでも、またウブドゥ在住談義が始まる。

みなさん、イキイキ072.gif

みなさん、キラキラ072.gif

普通の生き方、当たり前の価値観って、なんでしょう。

自分で、自分に制限を加えてしまってるのかも、しれませんね。

どんな人生にしたいか、、、

ずっと、自分に問い続けて来て、

より、リアルに考えるようになりました。

悔いのない、自分らしい人生にしたいもんです060.gif

77歳の光森のお父さん、お母さんと出会い、より、感じました053.gif

日本に帰ったら、少し、春が来てました056.gif

バリ島は、これから一年で一番暑い時期を迎えます。

今日も、思うがままに。

つれづれなるままに058.gif

[PR]
by itrinity | 2016-03-19 14:15 | ライフ【アラフィフ生活】 | Comments(0)
<< 脂、出ました‼️ バリ島のおもしろいお土産。 >>