伊瀬愛のSTYLE blog



〜経営者、アラフィフ、交際0日婚、往来生活の仰天人生〜
by aisan

伊瀬愛 Facebook
i-Trinityサイト
カテゴリ
タグ
最新の記事
以前の記事
画像一覧
最新のコメント
> 佐藤絹美さん 絹美..
by itrinity at 15:46
初めてブログを見ました!..
by 佐藤絹美 at 08:55
初めてブログを見ました!..
by 佐藤絹美 at 08:55
> Rikakoさん ..
by itrinity at 07:41
記事ランキング
ブログジャンル
【あるべき自分】  
【あるべき自分】

岡山から名古屋に向かう新幹線で、
なかなか時間が取れなかったblogを
やっと、書いています105.png
今回はたまたま往復名古屋経由。
名古屋に寄り、
一週間ぶりに那須に戻ります。
今回は、、、
仕事、プライベート、中味の濃い、岡山滞在となりました。
変化の激しい一年半。
2019年に向けて、
最後の変化をまた迎えそうです。

昨夜は岡山で、
予約がとれない❗️と、いわれる和食のお店、 
「侑じ」さんに伺いました。
滞在最後の夜は、
気兼ねなく、本音が話せる姉妹と過ごしました。
リアル姉妹ではなく、姉妹のようなお仲間です。
e0344418_11510810.jpg
出会った頃は、
20代、30代、40代、50代だったのに、
少し、そこは変化しましたね110.png

昨夜のテーマも、
自分らしく生きることって、みたいなことだったかと思います。

仕事で、
また年齢で、
それは違うのだけど、
今の私には、
【美しく、ご機嫌に生きること】がテーマ。
そして、
キーワードは、
【家族】のように感じています。

わがままに、
自分の思うように生きて、
今さらながら、
家族について、
考えさせられる。
神様は、よくわかっているなーと
思います。

今日の成長のヒントも、
また、
タイムリーでした。

【あるべき自分】
どうあるべきか、、
どう、ありたいか、、ですね、きっと。


<成長のヒント> 
   すごい人間にならないと、人はついてこない。

 十分な実績がないと、人は尊敬してくれない。


 そういう思い込みがあると

 本来の自分(あるがままの自分)を傷つけて

 自分が見えなくなり、余計なことをしてしまう。



 そもそも

 自分以外の何者かになろうとするところから

 不幸は始まる。



 そうは言っても

 あるがままの自分に、ずっと止まるのも違う。


 同時に必要なのは

 あるべき自分。


 高い理想やゴールから見て、自分を高めていくこと。

 もらった役割を果たすために、その役を演じること。


 「あるがままの自分」と「あるべき自分」に

 ギャップ(差)が生まれた分だけ

 やる気、活力、生命力、エネルギー…となる。


 大事なことは

 どこにいたとしても、何をしていても


 あるべき自分に向かいながらも

 あるがままの自分を感じて働くこと。


[PR]
by itrinity | 2018-10-24 11:29 | オシゴト【起業のココロ】 | Comments(0)
<< お味噌汁が欲しかったんです。 自分らしく生きてみる。 >>